アヌビアス

 
アヌビアス ローライン

 

特徴

非常に丈夫で枯らすことのほうが難しいです。

班が入るアヌビアスもあります。水中では班が消失することが多いです。
薬で色素を抜いていると聞いたこともあります

ローラインは消えなかったです。

ミルキーやデナリーのピントはガンガン緑色になりました
 

活着方法

根は活着の際、切り落とします。
活着の期間はだいたい1ヶ月で、調子が良いと早まります。
 

注意点

農薬注意です。

冬場の郵便などの発送は避けるようにしています。
腐って溶けることが多いです。
 

コケの処理

黒ヒゲゴケやアオミドロを撃退するためにミツカンの食酢の原液に2分くらいつけてみましたが、古い葉が痛むくらいで特に枯れることはなかったです
種類はローラインでした
ワイルド種はわかりませんが、ナナなどなら酢で問題ないと思います
 
でも、コケの撃退なら二倍に薄めた食酢に30秒で十分です
 

育成している種類

アヌビアス ローライン

アヌビアス ナナ プチ

アヌビアス スターダスト

 
トップの写真はローライン

アヌビアス ローライン

こっちの写真もローライン

水草
スポンサーリンク
Blood Core

コメント